アルボンE-700弾性エポキシ

■湿潤した場所でのシール、パテ処理、防水工事を目的とし、コンクリート管路、ボックスカルバート継目のシール、 工夫により1~2時間での水中にも対応。
■アルボンE-700PW・Sはコンクリート爆裂の保護補強材、モルタルに換る下地調整材。
■アルボンE-750PWは弾性タイプのJWWAK-143規格に合格しているエポキシ樹脂。
■アルボンE-65PWは水中硬化タイプのJWWAK-143規格に合格しているエポキシ樹脂。

アルボンE-700PW コンクリート保護エポキシ樹脂

特徴
◎硬化物は適度な弾性を有しています。
◎湿潤した下地全般
◎水中作業は不可

用途
◎PC、ボックスカルバ-ト、シ-ルドセグメントのシ-ル材としてガン打ちが可能
◎コンクリ-ト構造物では湿潤面接着が不可能なポリウレア樹脂などに換るコンクリ-ト構造物の保護材として。
◎浄水(JWWAK-143)ではない本格的な下水道事業団仕様の処理槽でもないがモルタル防水には満足しない防火水槽、雑排水槽などのコンクリ-ト保護材として。
◎エポキシ樹脂の耐水性の良さと適度な弾性から常に水を呼ぶ場所などウレタン樹脂防水など使用不可能な場所の防水材、また熱アスファルト防水材などが使用は不可能な室内の防水材として。

アルボンE-700PW・S コンクリート補強エポキシ樹脂

特徴
◎硬化硬度は高い。
◎湿潤した下地全般
◎水中作業は不可

用途
◎硬化硬度が高いためモルタルに換る不陸調整材、下地調整材として
◎コンクリ-ト構造物では水流が当たる場所のコンクリ-ト躯体の保護材として。
◎コンクリート打継ぎ用接着材として。

アルボンE-750PW  湿潤面対応弾性エポキシ樹脂

特徴
◎JWWAK-143適合
◎硬化物は適度な弾性を有しています。(伸び率30%)
◎湿潤した下地全般
◎水中作業は不可

用途
◎浄水施設のコンクリ-ト構造物の目地材、耐震補強シ-ル材として。

アルボンE-65PW  水中硬化型エポキシ樹脂

特徴

◎JWWAK-143適合
◎水中作業が可能。

用途
◎浄水施設、河川、ダムなどのコンクリ-ト構造物のコンクリ-ト補強材として。
◎樹脂粘度が高いためシ-ル作業は不可

アルボンE-700PWの施工

施工1
施工2

施工3
施工4

施工3
施工4

施工3
施工4


ページトップ

HOMEアルボンP-800床アルボンP-800上水アルボンP-800-B防食サンセキトップアルボンE-700弾性エポ
フォースターについて会社概要お問い合わせサイトマップ